SFC修行という名の遊び(2018年版)

SFC修行というものが面白そうなのでやってみることにしました。

お帰りもビジネスクラスで♪ シンガポールから関空へ

 往路でビジネスクラスのすばらしさを堪能した修行尼。

復路も庶民らしく、これまた早めにラウンジ入り。

 

シンガポールはやっぱり蒸し暑かった。

日中の観光でたくさん汗をかいたので、ラウンジでシャワーを浴びて

さっぱりできたことは本当に有難かった。

 

そして、腹ごしらえへ。

f:id:funwithnature:20180526082111j:plain

どうもお腹の調子が万全ではなかったので、控えめに。

 

f:id:funwithnature:20180526082127j:plain

ほんとに控えめ?!と思われたかもですが、

お酒はやめておいたのです…涙。

機上で体調悪くなるのが嫌だったので、ここではおとなしくノンアルで。

 

噂によると、SQのラウンジのワインがすごいってことだったので、

すごく楽しみにしていたのですが、ここは安全第一で。

ぜったいまたビジネスに乗ってやるぅ~!という決意をもって断念。笑。

 

f:id:funwithnature:20180526082153j:plain

TWGの紅茶が飲み放題だから、お腹に優しいものを飲んでいました。

 

 

そしていよいよ帰りの飛行機へ搭乗。

なのですが、ラウンジの場所と搭乗口ってものすご~~~~く離れていまして、

ラウンジでゆっくりし過ぎて、ぎりぎりになってしまいました。

 

わくわくだけど、深夜便の雰囲気と、もう帰るのか~というさみしさと…

という複雑な心境をラウンジで感じていましたが、

乗り遅れたら大変!という焦りから、搭乗口へ向かう頃には吹っ飛んでいました笑。

 

たくさん乗客がいても~搭乗口にぎりぎり到着でも~

いつでも優先レーンでご搭乗できるのがビジネスクラス

 

ウェルカムドリンクは、やっぱりシャンパンいただきました。

f:id:funwithnature:20180526083122j:plain

ラウンジで飲んでませんからね。

 

ついでに、現地で飲みそびれたシンガポールスリングをお願い。

f:id:funwithnature:20180526083137j:plain

ナッツをおともに持ってきてくれました。

 

そのうち、眠りについて…

シートはもちろんフラットですから、数時間はぐっすり眠れました。

 

そして、朝ごはん。

f:id:funwithnature:20180526083148j:plain

やはり体調万全というわけではなかったので、和食にしました。

さすがにあさイチのお酒はあきらめました。苦笑。

 

というわけで、無事に関空に着陸。

 

人生初のビジネスクラス搭乗。

快適ゆえにあっという間でした!

 

体験してみて思ったことは、世の中、こういうのが当たり前の人がいるわけで、

でも、そんな世界を知らずに生きている人もたくさんいるわけで、

どうせなら、知らない世界をどんどん体験してみたい。

 

最近、国内線はプレミアムクラスでさえ当たり前になりマヒしていたので、

国際線修行は新鮮でしたし、修行への闘志が新たになりました!

 

きっとビジネスクラスやファーストクラスにまた乗ります!

そして多分、またマヒするんでしょうね。

人間の欲はどこまでも~~~。せっかくだから楽しみたいです!

 

ちなみに、今回の国際線往復で、マイルもPPもかなり付いたため、

4万越えを果たしました!

プラチナ到達まであともう少し!

 

自腹で47,000くらいまでは予約済みなので、残りを社畜フライトで賄って、

今年後半の社畜フライトは優雅にプラチナでお仕事したいと思います!

(今年前半は社畜フライトがまったくなかったので自腹が増えました涙)